アアオイイエウウ

    (´・ω・`)!!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ブランチで太田が推薦していた本

    2009年の1月10日と17日に放送された王様のブランチで、
    爆笑問題の太田光がオススメの本を紹介した。
    それが以下の5冊。

    春琴抄 (新潮文庫)春琴抄 (新潮文庫)
    (1951/01)
    谷崎 潤一郎

    商品詳細を見る

    「世界の文学の中でも上位。谷崎潤一郎作品では1番。
    谷崎潤一郎は美しいものが好きで、その谷崎の理想を描いた作品。
    純文学は教科書に載ってるイメージかもしれないけれど、
    作品が発表された当時も今も大衆の文学であって、漫画のように気軽に楽しめる!」

    「僕は今までの日本文学の中で、一番美しい話だと思います。
    多分、世界でも、これ程美しい話はないと思う。
    これは短いですから、すぐ読めると思います。」

    「恋愛してれば分ると思うんだけど・・・
    好きな男の人の表情ってさ、実は浮かびにくかったりしない?
    好きな人っていろんな表情があって、一つに表せられない。
    不思議なもので、好きな人ほど顔って浮かびにくいんです。
    好きな人に対して、いろんなイメージを持っているでしょ?
    その人がいろんなことを言ってくれたりして、
    実はもしかしたら、自分の頭の中のその人に恋愛をしていて
    実際のその人とは、ちょっとズレてたりするかもしれないんです」

    「俺はこの本を読んで、やっぱりイメージっていうのが
    我々を凄く生かしているのだと思う。
    自らの中の春琴の美しいイメージっていうものを守るんだという気持ち。
    そこまで潔く生きる人間ってどうなのか?
    あなたなら、それが出来ますかって問いかけているようにも思う 」


    赤毛のアン赤毛のアン
    (2006/12)
    ルーシー・モード モンゴメリ

    商品詳細を見る

    「想像しだすと止まらない、話しだすと止まらない、そんなアンの気持ちが僕はすごくよく分かる!」
    「想像力って本当に素晴らしいものなんだ!」
    「大学生の時に何気なく手に取り、読んだ。これは僕の人生の書です。」


    だから言わんこっちゃない―崖っぷち会社信徒逆襲の手引きだから言わんこっちゃない―崖っぷち会社信徒逆襲の手引き
    (2008/12/10)
    爆笑問題

    商品詳細を見る

    「こんな本紹介したくない!」


    雪
    (2006/03/30)
    オルハン・パムク

    商品詳細を見る

    「ざっくり言うとトルコを舞台にした恋愛小説。
    小難しい印象を受けるかもしれないけど、
    恋愛を織り交ぜて書いてあるので大丈夫」

    「人を好きになったことありますよね。
    たとえばメールの返信がなかなかこなくって、ずっと待ってしまうことあるでしょ?
    普通の女の子は、皆そういうことあると思うんです。
    イスラム教徒の人たちは、戦争で苦しんだり辛かったりするときって
    その想いを誰に向けるかというと、「神さま」なんです。
    空に向かって懸命に祈るんです。
    その人たちは「神さまこっちを振り向いて」って祈るわけです。
    それは、我々が思う恋愛なんかよりもずっと強い気持ちだったりするんだけど、
    神様は「頑張って」とか言ってくれないんです。
    いっつも返事がこないんです。
    でも厳格な一神教であるイスラム教徒は、アラーの神を信じ続けるしかないんです。
    たとえば好きな人にフラれたから次の人を探せばいいって我々は思うじゃない。
    そうやって乗り切ってくる部分あるでしょ。
    だけどこの人たちは、一つの神しか信じちゃいけない。
    今の中東の人たちが何で苦しんでいるのかって分からないじゃない?
    でも彼らには神以外の次がないというふうに考えてみると分かってくる。
    そんなときに。
    全篇、雪。なんです。
    イスラムの人たちがどんな風に苦しんでいるのかを
    オルハン・パムクの本が一番リアルに伝えていると思うし、
    しかも恋愛小説としても楽しめるんです。
    だから今、若い人にすごく読んでもらいたいんです。」


    ウォッチメイカーウォッチメイカー
    (2007/10)
    ジェフリー ディーヴァー

    商品詳細を見る

    「これはね、参った!」


    リンク
      太田光 記事一覧


    Twitterボタン


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    ランキング参加中です。


    « 爆笑問題のニッポンの教養 薬学 船山信次 「ヒトと毒薬」|Top|爆笑問題のニッポンの教養 ゲーム理論・経済学 松島斉 「世も金もゲームなり」 »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://shna.blog57.fc2.com/tb.php/109-29f654e6

    Top

    HOME

    Powered By ソーシャルライブラリー

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。