アアオイイエウウ

    (´・ω・`)!!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    クビシメロマンチスト / 西尾維新

    クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識 (講談社ノベルス)クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識 (講談社ノベルス)
    (2002/05)
    西尾 維新take

    商品詳細を見る


    西尾維新のクビシメロマンチスト。またまた面白かった。
     
    最後の2段階の謎解きのたたみ掛けは、
     
    二重三重、四重五重に物語のカラクリが暴かれていく感じで、
     
    読んでいてワクワクしたし、ゾクゾクもした。
     
    人間の歪みの中でもかなり異質な歪み方をした登場人物の心理描写、
     
    それが織り成す物語というのを
     
    歪み故の論理の緻密さをもって構築していくあたり、
     
    西尾維新の筆力の凄まじさを痛感させる。
     
    前作のクビキリサイクルと繋がる部分があるので、
     
    それを読んでいるとさらに楽しめる。
     
    すごかったなほんとに。
     
    読みやすさも抜群でスラスラ読める。
     
    相当に面白い。
     
    クビツリハイスクールももう買ったから、早くそれを読みたい。

    にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ

    « 探偵ガリレオ / 東野圭吾|Top|脳内出血 / 霧村悠康 »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://shna.blog57.fc2.com/tb.php/27-d3c1b848

    Top

    HOME

    Powered By ソーシャルライブラリー

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。